powered by CADENAS

Social Share

バビットメタル (18173 views - Material Database)

バビットメタルは、すべり軸受用の合金(軸受合金)である。ホワイトメタルとも呼ばれる(ただし、単にホワイトメタルといった場合は、ハンダなどのスズ基の低融点合金一般をさす場合がある)。1839年にアイザック・バビット(Isaac Babbitt)が発明した。すべり軸受けに必要とされる機能は、軸とのなじみのいいこと(軟質の低融点合金が有利)、焼付きを起こしにくいこと、長時間使うことのできる耐摩耗性を有すること(硬質の金属が有利)、耐疲労性を有することであり、低融点のスズ・鉛を母材として硬質の微細組織を分散させることで、相反する機能のバランスをとっている。この合金を使用した軸受の進歩により面圧が高くてもころ軸受を使用せずにすべり軸受で足りるようになった。 一般的なバビット・メタルの組成は以下のとおりである。 90%スズ - 10%銅 89%スズ - 7%アンチモン -4%銅 --減摩合金とも呼ばれる。 80%鉛 - 15%アンチモン - 5%スズ 基本的に低荷重用の合金なので、現在ではエンジン用すべり軸受け表面のなじみ性を改善するために、厚さ0.1mm以下の薄膜として用いられる。また、低融点で成型できる利点を生かしてメタルフィギュアやメタルキットなどの模型の素材として、ジャンル(ミリタリー、鉄道模型、キャラクター物)を問わず使われている。またスズの兵隊や鉛の兵隊の素材もこの金属である。模型、玩具関連では近年、環境汚染を引き起こし得る鉛の使用が制限されつつあり、徐々に他の合金へ移行しつつある。
Go to Article

バビットメタル

バビットメタル

バビットメタルは、すべり軸受用の合金軸受合金)である。ホワイトメタルとも呼ばれる(ただし、単にホワイトメタルといった場合は、ハンダなどのスズ基の低融点合金一般をさす場合がある)。1839年にアイザック・バビット(Isaac Babbitt)が発明した。すべり軸受けに必要とされる機能は、軸とのなじみのいいこと(軟質の低融点合金が有利)、焼付きを起こしにくいこと、長時間使うことのできる耐摩耗性を有すること(硬質の金属が有利)、耐疲労性を有することであり、低融点のスズ・を母材として硬質の微細組織を分散させることで、相反する機能のバランスをとっている。この合金を使用した軸受の進歩により面圧が高くてもころ軸受を使用せずにすべり軸受で足りるようになった。

一般的なバビット・メタルの組成は以下のとおりである。

基本的に低荷重用の合金なので、現在ではエンジン用すべり軸受け表面のなじみ性を改善するために、厚さ0.1mm以下の薄膜として用いられる。また、低融点で成型できる利点を生かしてメタルフィギュアやメタルキットなどの模型の素材として、ジャンル(ミリタリー鉄道模型、キャラクター物)を問わず使われている。またスズの兵隊や鉛の兵隊の素材もこの金属である。模型、玩具関連では近年、環境汚染を引き起こし得る鉛の使用が制限されつつあり、徐々に他の合金へ移行しつつある。


クロムモリブデン鋼AL-6XNAlGaAlloy 20アルニコ磁石Alumelアルミニウムアルミニウム合金アルミニウム青銅Aluminium-lithium alloyアマルガムArgentium sterling silverArsenical bronzeArsenical copperBell metalベリリウムベリリウム銅ビロンBirmabrightBismanolビスマス黄銅BrightrayBritannia silver青銅Bulat steelCalamine brass鋳鉄CelestriumChinese silverChromelクロムChromium hydrideコバルトホワイトゴールドコンスタンタン水素化銅Copper–tungstenCorinthian bronzeCrown goldCrucible steelクニフェ白銅Cymbal alloysダマスカス鋼デバルダ合金Doré bullionジュラルミンDutch metalケイ素鋼エレクトロン貨Elektron (alloy)エリンバーFernicoフェロアロイフェロセリウムフェロクロムフェロマンガンフェロモリブデンFerrosiliconFerrotitaniumFerrouraniumField's metalFlorentine bronzeGalfenolガリンスタンガリウムGilding metalガラスGlucydurGoloidGuanín (bronze)Gum metal砲金Haynes InternationalHepatizonHiduminium高速度鋼高張力鋼HydronaliumインコネルインジウムインバーIron–hydrogen alloyItalmaKanthal (alloy)コバールリチウムMagnaliumマグネシウムマグノックス高マンガン鋼マンガニンマルエージング鋼Marine grade stainlessMartensitic stainless steelMegalliumMelchior (alloy)マーキュリーミッシュメタルMolybdochalkosモネルMu-metalMuntz metalMushet steelニクロムニッケルNickel hydride洋白Nickel titaniumNicrosilNisilノルディック・ゴールドOrmoluパーマロイリン青銅銑鉄Pinchbeck (alloy)合成樹脂Platinum sterlingPlexiglasプルトニウムプルトニウムガリウム合金カリウムPseudo palladiumReynolds 531RhoditeロジウムRose's metalサマリウムサマリウムコバルト磁石Sanicro 28スカンジウムScandium hydride赤銅 (合金)四分一 (合金)Silver steelナトリウムナトリウムカリウム合金はんだスペキュラム合金スピーゲルばね鋼Staballoyステンレス鋼ステライトスターリングシルバー鉄骨構造SupermalloySurgical stainless steelTerfenol-DTerneTibetan silverスズチタンチタン合金Titanium Beta CTitanium goldTitanium hydride窒化チタントムバック工具鋼Tumbaga活字合金ウランVitallium耐候性鋼ウッドメタルWootz steelY alloyZeron 100亜鉛ジルコニウムBritannia metalピューターQueen's metalWhite metal水素化ウラン(III)ZamakZirconium hydride水素ヘリウムホウ素窒素酸素フッ素メタン中二階原子

This article uses material from the Wikipedia article "バビットメタル", which is released under the Creative Commons Attribution-Share-Alike License 3.0. There is a list of all authors in Wikipedia

Material Database

database,rohs,reach,compliancy,directory,listing,information,substance,material,restrictions,data sheet,specification